総務省消防庁

e-カレッジへようこそ

師範室

e-カレッジの各師範は、e-カレッジで学習される皆さんにエールを送られています。
ぜひ訪問し、いのちの大切さについて、また、防災について考える際の参考にしてください。

 
               
         
                 
 いのちの大切さについて数多くのメッセージを世に送り出しておられる日野原重明氏より、e-カレッジで学ばれる皆さんにエールを送ります。

 災害と人間の関係について洞察され、「災害は忘れた頃にやってくる」という警句を遺された寺田寅彦氏の著作をいくつか抜粋してご紹介します  関東大震災を警告し、震災後は数多くの著作や講演を通じて震災軽減を訴えた今村明恒氏の著作や講演レコードを紹介します。

 津波防災の代表的教材である「稲むらの火」。その主人公のモデルとなった濱口梧陵先生の業績を紹介します。

 

このページのトップへ

総務省消防庁

〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話番号 03-5253-5111(代表)