総務省消防庁

e-カレッジへようこそ

災害時のボランティア活動の実践コース

被災地でボランティアとして活動するために押さえておきたいポイントをまとめました。災害時のボランティア活動の意義と役割、被災地に赴いてボランティア活動を行う際の心構えについてご覧いただき、自身も相手も満足のいくボランティア活動を実践しましょう。

レッスン名 学習内容
●災害時のボランティア活動の意義と役割 阪神·淡路大震災以後、災害時におけるボランティア活動の重要性は高まっています。ボランティアの意義と役割を学びます。
●被災地に赴いてボランティア活動を行う際の心構え 被災地に赴いてボランティア活動を行うための注意事項について学び、効果的なボランティア活動を実践しましょう。
●災害時のボランティア活動の実践コーステスト 本コースのコース末テストです。

このページのトップへ

総務省消防庁

〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話番号 03-5253-5111(代表)