総務省消防庁

e-カレッジへようこそ

地域防災の実践コース

わたしたちの地域を守るために知っておきたい基礎的な事柄をまとめました。地域防災の必要性、地域の防災リーダーの役割、地域防災の実践について学び、これらをヒントにして、わがまちの防災力を高めましょう。

レッスン名 学習内容
●地域防災の必要性 大災害時に最も重要な地域防災。阪神·淡路大震災を例に学びます。
●地域の防災リーダーの役割 地域防災の核となる自主防災組織やそのリーダーに何が求められるのか学びます。
●地域防災の実践 大規模災害に備え、地域の皆さんが行って効果が高い訓練について学びます。
●事業所と地方公共団体との防災協力 地方公共団体と災害時の協力体制を育んでいる事業所の方々へのインタビューをご覧いただきながら、事業所と地方公共団体との間の防災協力について学習します。
●防災ゲーム クロスロード 防災や災害対策の現場には、多くのジレンマが発生します。ジレンマ対応力を養うゲーム、「クロスロード」について学びます。
●地域防災の実践コーステスト 本コースのコース末テストです。

このページのトップへ

総務省消防庁

〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話番号 03-5253-5111(代表)